2017/2/4 1本目

2017年、ようやく一本目飛びました。

私のGPSはMLRなのですが、とうとう昇天してしまいました。
電池を変えても起動しない。
降りた後にヘルメットを発注したのですが、今度はGPSを買わなくてはなりません。
お金がたまるまで、GARMNの12でも引っ張り出してくるか。



この日は、早い時間に飛べた人が楽しい思いをして、少なからぬ人が飛べなかった。

ここしばらくの間、気持ちよいソアリングができていなかった私としてはディレーションをするつもり。
東の斜面に移動。
テイクオフでもじもじしていると、トップパイロットに背中を押してもらった。
思いのほか、浮き出しが遅くなかった。

ただディレーションもつまらないので、高峰・飯田ダムをタッチして八郷を一周するつもりだった。

VRと一緒にサーマルを乗り継つぐ。
右旋回は左旋回よりだいぶマシで、上げ遅れることなかった。
次回は左旋回日にこないとイカンかも。
ここしばらく、大会は左旋回日が多い気がしている。

とりあえず、その日一発目のサーマルは上げきって様子を見たいが、すばやく気象に強いVR乗りが仏頂に飛び込んでいく。身体能力の高いVRも仏頂か高峰か?に突っ込んでいく。
が、低くなるのも早い。
確かに、燕周辺以北はシンクがきつかった。

まだ早そうなので、どっかで時間を稼いでからトライすることにした。
足尾に戻ってそのまま筑波山へ。

いつもはシンクが多い風が抜ける場所で強いリフトがあったり、状況がよくわからない。

そのままパープルへ行こうとするも強めのシンクが続く。
パープルのパラもいないので、様子を見ようとサル壁まで戻った。

北に行くにも、南を探るにも、もう少し時間を稼いでからと思って、低くしてあげかえす。とか遊んでたら、
突然、寒さや空腹、首の疲れてが気になってきて降りてしまった。

シンクに入っているときのピッチコントロールが雑
ソアリング中のピッチコントロールも雑
押しすぎてしまって、サーマルを見失いはしないもののサーマル内で失速すること多数
2時間飛ぶと気力が萎える

スピードメーターつけなきゃ
もっと飛んで体力つけなきゃ。


フライト本数 1
フライト時間 2:30
フライト距離 不明

コントロールが雑なのは機体のせいではないはずだ。
次回は3時間を目標に。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック