テーマ:気象情報

2018-04-14 どじがらす飛んでけ TO気象ブリーフィング

エマグラムによると  安定層のトップが750m(100m-200mから)、 750mの気温が7℃くらい、気温が14℃か15℃くらいにはあがらないと逆転層はブレイクしない。  750mより上は真南の風が10mくらい吹いている  この層だとよほどしっかり気温が上がらないと維持してしまう可能性が高い  日差しがしっかり出れば対流は上が…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/14 自転車通勤

二つの低気圧に挟まれている。 向きの違う風が低気圧の間でぶつかり、関東には雲ができる。 1,500mには寒気がないので雨はともかく雪にはならない。 自転車通勤安心度:やや低い(行きはよいよい帰りは運不運あり。)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/4 飛べず

だんだん風が強くなるという予報だった。 しかし、朝着いた時のショップ周りは南西強く、山へあがらなかった。 11:00過ぎにテイクオフへあがった。 それまでに、講習生が西へ飛んでいた。 ローター等の影響ではなく、サーマルで荒れていた。とのこと。 その時の風では上級者は飛んでいない。 筑波山のカルマン渦で東、西と交互…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気象情報 2/27

2/27 高気圧が関東の北を抜けたため、北東風 冷たい海を渡ってきた風のため雲がかかった 体感的に寒い 2/28 夜は雲はなく、放射冷却現象で朝は冷える 高気圧が陸地を抜ける、等圧線も広く穏やかに晴れ 高気圧が離れると湿った南風のため、気温は高いが天気は下り坂 ポケット気象メーター/気象計、風速計、温度…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more